大阪で新築一戸建てが夢です。

近頃は、新築一戸建てよりも、新築分譲マンションの方が、よく耳にします。実際、周りの友人達を見回しても、一戸建てよりもマンションに住んでいる方が断然に多いです。住んでいる地域にも左右されることですから、一概には言えませんが、やはり一戸建てとなると土地が必要になるという点が大きいのではないでしょうか?余っている土地はそうそうないでしょうし、一戸建てを持つというのは、中々難しいのかもしれません。けれど、やはり憧れてしまいます。大好きな土地でもある大阪に新築一戸建てを持つことは、長年の夢です。地価や家を建てるのに必要な費用という現実的な部分が分かる様になればなるほど、夢を叶えるのは、かなり難しいと感じますが、それでも、小さくても良いので庭が付いていて、大型犬と一緒に生活する様子を想像すると、とても暖かな気持ちになれます。いつか、大阪で新築一戸建てを持てる様、頑張りたいです。

大阪の叔母と、新築一戸建て

大阪に住んでいる叔母が、遂に家を建てました。長い間、マンション暮らしだったので、家を建てると聞いた時は驚きましたが、遂に自分の城を持った様です。一軒家ということだったので、中古物件を購入し、リフォームでもしたのだろうと思っていたのですが、何と新築一戸建てでした。先日、遊びに行ってきたのですが、とても素敵な家でした。元々、センスの良い叔母なので、家の内装も良い感じに仕上がっており、暮らしている叔母が羨ましくなってしまいました。これまで、一軒家に取り立てて憧れがなかったものの、叔母の家を訪れて、やはり新築一戸建ては良いものだと実感しました。叔母のように、大阪に家を建てるというのは、予算的にもかなりハードルが高いのですが、色々と選択肢はあるでしょうし、何より叔母と言う先輩がいます。役立つ情報や体験談の中に何か糸口はありそうな気がするので、とりあえず調べてみることにします。

大阪で新築一戸建てを買う時の注意点は

大阪で新築一戸建てを買う時の注意点は1つはロケーションです。同じ大阪でも鉄道駅から離れすぎてたりなどロケーションが悪ければ毎日の通勤や通学に大きな支障をきたして不便だし、何十年か後に都合で売ろうとしても不便な場所として売れなくなってしまいます。その次の注意点は隣との間をある程度確保しろということです。家を保有している場合で一番怖いのは巻き添えを喰らって大被害を受けることです。しかし隣との距離がまるで手が届きそうなくらい近すぎたら万が一火災でも発生したらその付近の建物の多くは類焼の被害を受けてしまいます。もちろん周辺事情もきっちり調べる必要があります。相場に比べてやけに安いなという場合は周辺にヤクザなど悪い人が住んでる可能性が多分にあります。また家に出入りするには道路が必要ですが、その道路が狭すぎて車の出入りが困難過ぎたらクルマのサイズを制限されるなどこれまた不便な生活を強いられます。そのあたりをよく考えて実際に場所を見学して調べる必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)