アパート経営は綿密な準備と管理が鍵となります

給料が思ったように増えない現代、貯金をする事すらままならない事が多くなっています。また老後に頼りになるはずの年金も、今後は頼りにならなくなる恐れがあります。こんな現代ですから、上手くお金を増やす手立てを考えなくてはいけません。これまでは守り一辺倒でもお金が増えてくれましたが、これからは攻めの気持ちを持っていないと、お金が増やせなくなっています。ですから多少リスクを負うのを覚悟して、投資などをしていかなければいけません。そんな投資の一つとして、最近アパート経営が注目される様になっています。アパートを建てて借りてもらえれば、店子から家賃収入を得る事が出来ます。そうすれば毎月安定した収入を得る事が出来ます。ですがアパート経営を上手くやるのは容易な事ではありませんから、事前の準備と以後の管理を綿密に行う必要があります。

アパート経営初心者の方へ

アパート経営を始めてみたいけど、何から始めたらいいのかわからない、損するのが怖い、失敗したらどうしよう、そもそもアパート経営って誰でもできるものなのかなどのお悩みから、なかなか一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。まず、アパート経営はしっかりと仕組みを理解し、きちんと計画をすれば誰でもできると言われています。気になるのであれば、不動産経営について書かれた本をお読みになってみてはいかがでしょうか。彼らが共通しておっしゃっているのは、不動産経営などの投資は決して危険ではないということ、むしろ、お金について正しい知識がないことの方がよほど危険であるということです。例えば、資産を持つことの大切さ、労働所得と不労所得の違い、持ち家は資産であるといった間違った常識に関して、我々は学校では教えてもらえません。多くの方が正しい知識とともに成功なさるよう、心から応援しております。

アパート経営に関すること

アパート経営の良いところは、一つとして年金のような扱いに出来ることです。つまりは、老後の収入源とできるわけです。現役世代のときから特に際立った収入がアパートから出ている必要はないです。そもそも十年単位で見たほうがよい収入といえますから、40歳で開始しても損益分岐点を超えるのが50歳過ぎになります。ですから、そこからが利益になるわけです。その為、基本的にはかなり長く見るべき投資、経営になります。また、気をつけることとして、立地が良いことがあります。立地が良ければ基本的には心配することはないです。借りてくれる人はいくらでも見つけられます。むしろ、選別をしないといけないことすらあります。これは安心して貸すことができるところであるのか、というのを調査する必要があるわけです。それが意外とアパート経営では手間になります。

弊社は30年先を見据えて土地活用とアパート経営をご提供しています。まずはお気軽にお問合せください。 契約した期間内は賃貸しの管理代行を責任を持って行い、入居者の有無に関係なく一括借上げ賃料で定められた料金をお支払い致します。 弊社はそのエリア適正に合ったアパートを供給します。 「レオパレス21」は土地力・賃貸力・管理力の三つの柱でオーナー様を万全にサポート致します。 アパート経営なら最長30年間サポートのレオパレス21へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)